このブログを検索

2014年1月23日木曜日

〔JANJAN魚拓〕もんじゅナトリウム漏れ事故の調査担当者が「転落死」した事件

☆夫の死の真相を明らかにしたい!「動燃虚偽発表強制死損害賠償請求控訴事件」傍聴報告

(ひらのゆきこ氏 2008/08/03)

http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/living/0808/0808023551/1.php

https://web.archive.org/web/20140123010605/http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/living/0808/0808023551/1.php

西村さんの死を契機に動燃に対するマスコミの追及は鈍り、情報隠しの問題追及も沙汰やみとなりました。




《備考~相次ぐ「転落死」》

☆日本原燃課長が転落死か 青森、核燃料再処理工場の管理職
(2010年6月9日の共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060901000302.html

http://www.asyura2.com/09/social7/msg/802.html

9日午前7時20分ごろ、青森県六ケ所村の日本原燃の再処理事業所構内で、事務棟の脇に40代の男性課長が倒れているのを清掃員が発見、119番した。課長は病院に運ばれたが、死亡が確認された。



☆中国電力部長が自殺か 島根原発点検漏れ問題を担当
(2010年4月15日の共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010041501000372.html

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/507.html

松江署は現場の状況から、部長がホテルの部屋から飛び降り自殺を図ったとみて調べている。同署や中国電力によると、部長は12日夜はこのホテルに宿泊していた。

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

スイス国際公共放送- SWI swissinfo.ch

はてなブックマーク