このブログを検索

2014年1月26日日曜日

【福島の除染利権】米国務副長官が米国企業の参入を要望

☆米国企業の参入希望 福島除染で米副長官 
(2011.12.16 産経新聞)

https://web.archive.org/web/20111216235746/http://sankei.jp.msn.com/world/news/111216/amr11121617330006-n1.htm

来日中のナイズ米国務副長官(総務担当)は16日午後、東京都港区の米国大使館で一部記者と会見し、長期化が予想される東京電力福島第1原発の廃炉や周辺の放射性物質除去作業に米国企業も参入させたいとの意向を表明した。

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

スイス国際公共放送- SWI swissinfo.ch

はてなブックマーク